イベント案内

メディアコンテンツ・マーケット

■日 時
11月24日(日) 11:00~16:00
■場 所
大映通り商店街一帯
■内 容
商店街一帯を開放して、学生・若手クリエイターのコンテンツ作品展示、ワークショップなどを行う「メディアコンテンツ・マーケット」等を開催します。
(昨年度来場者:約2,000名)
■出展者
クリエイターコミュニティのページをご覧ください。

< メディアコンテンツ・マーケット(11/24・日曜)関連イベント >

日時・時間帯 場 所 イベント名
11/24
(日)
11:40~12:40 うずキネマ館 たいぞう「子どもぬりえワークショップ」
14:40~15:40 うずキネマ館 月亭太遊の「子ども落語ワークショップ」
11:05~11:35 郵便局前特設ひろば 古都・京都の情熱的音楽集団「Hello Everybody」ライブ
13:25~13:55 郵便局前特設ひろば 君の心に染みていくニューフォーク「ShuU」ライブ
14:00~14:30 郵便局前特設ひろば アコースティックギターユニット「tane」ライブ

■たいぞう「子どもぬりえワークショップ」 (11:40~12:40 うずキネマ館)

たいぞう「子どもぬりえワークショップ」

個展を開催するなど画家としても活躍中のお笑い芸人・たいぞう(吉本興業所属)による「子どもぬりえワークショップ」を開催します。

(たいぞうプロフィール)
吉本興業所属。大阪NSC11期生。同期には陣内智則、たむらけんじ、ケンドーコバヤシ、中川家がいる。心斎橋2丁目劇場で漫才デビュー。以降ピン芸人に転向し、吉本新喜劇に入団。テレビ番組のロケで絵を描き出し、絵の才能が開花。2006年から個展を重ね、2013年には京都マルイで京都初開催。芸人と画家の二足のわらじで活躍中。

■月亭太遊の「子ども落語ワークショップ」 (14:40~15:40 うずキネマ館)

月亭太遊の「子ども落語ワークショップ」

京都府住みます芸人・月亭太遊(吉本興業所属)による「子ども落語ワークショップ」を開催します。
扇子・手ぬぐいなどの限られた道具を駆使し、観客との「間」「空気」を読みながら、噺(はなし)で物語を展開していく「落語」は、近年、学校の課外授業で採り上げられることが増えています。落語体験を通して「ことば」と「からだ」の表現力を磨いてみてください!

月亭太遊の「子ども落語ワークショップ」

(月亭太遊プロフィール)
吉本興業所属。大阪NSC26期生。キングオブコント2009準決勝進出、第26回ABCお笑い新人グランプリ新人賞受賞。2013年2代目京都府住みます芸人に就任、それに伴い活動拠点が京都となる。

■古都・京都の情熱的音楽集団「Hello Everybody」ライブ (11:05~11:35 郵便局前特設ひろば)

Hello Everybody

京都を拠点に活動する4人組ポップユニット「ハロエブ」。「京都タワー」、京都・三条名店街のテーマソング「はばたけ!三条と~り」など京都ゆかりの楽曲も多数手がけ、ジャンルを超えて活躍する彼らの音楽ライブを開催します!

■君の心に染みていくニューフォーク「ShuU」ライブ (13:25~13:55 郵便局前特設ひろば)

ShuUライブ

滋賀県在住のシンガーソングライター「ShuU」。自主企画イベント「青二才のつどい」、2マンライブ「京都学生ミュージシャン頂上決戦?! ~ねいとん vs ShuU~」の開催、1st mini album「始まりの場所」のリリースなど、地元滋賀・京都のライブハウスを中心に精力的に活動を重ねる。2013年4月より京都「和音堂」にてマンスリーワンマンライブを開催中。

■アコースティックギターユニット「tane」ライブ (14:00~14:30 郵便局前特設ひろば)

taneライブ

京都出身の女性2人からなるアコースティックギターの弾き語りユニット「tane」(たね)。京都を中心に、幼稚園での手作り市、ショッピングモール、お祭り、路上ライブ、ライブハウス・カフェ等で活動する。異なる声質の2人が奏でる絶妙なハーモニーと等身大の音楽が人々に親しまれている。あなたの心が晴れますように…と、想い込めて今日も歌います。

■「タイムスリップ写真コンテスト」

メディアコンテンツ・マーケットにご来場の皆様がiPhoneアプリ「タイムマシンカメラYesterscape」で投票!過去・現在の写真をその位置、その空間に固定させ、現在・未来において見たり一緒に撮影したりできます。さあ皆さんも、タイムスリップ写真コンテスト応募作品の投票を通じて、タイムスリップを体験しましょう!
(詳細はコチラ→ http://qooq.jp

★ 「タイムスリップ写真コンテスト」 応募者募集!★

【募集テーマ】 <未来に残したい写真部門>
10年、20年後に家族や友人たちとその場で一緒に見られるような写真(部活帰りの日常、家族の記念写真、友達同士の友情が感じられる写真など)
<懐かしの写真部門>
20年、30年以上前の写真で、同じ場所にあることで、今懐かしさや面白さを感じられる写真(文化や時代、家族や風景の歴史を感じさせる写真、昔の路地裏での遊びなど)
どちらの部門も大映通り商店街周辺で撮影されたものであることが条件です。
【優勝商品】 最新iPad
【応募方法】 募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
【詳細情報】 詳細は募集ポスター(PDF:7.43MB)か、ホームページをご覧ください。
【事務局】 ・株式会社クオーク(QOOQ,inc)mail:event@qooq.cp.jp
・NPO法人みのりのもり劇場(「キネマキッチン」)
 京都市右京区太秦多藪町43うずキネマ館2階
・メディアコンテンツマーケット http://uzumasa-cinema.net

★ 大映通り商店街振興組合プレゼンツ「大魔神アートコンクール」作品大募集! ★
メディアコンテンツ・マーケットで受賞作品展示発表!

【募集テーマ】 大魔神をテーマにした未発表の創作原画
【商品】 選べる大魔神賞(1名様)、大映特別賞(1名様)、大映通り商店街 お店賞(多数)
【応募資格】 4歳以上(年齢の上限はありません)
【応募方法】

ハガキの表面に作者本人についての必要事項を記入し、裏面に作品を描いて郵送してください。市販のハガキまたは同サイズの用紙でもご応募できます。

<募集締切>
募集は終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。

<送り先>
〒616-8167
京都市右京区太秦多藪町43 うずキネマ館2F
NPO法人子育ては親育て・みのりのもり劇場
「大魔神アートコンクール」係

<発 表>
11月24日(日)開催の「メディアコンテンツ・マーケット」および大映通り商店街振興組合HPにて発表いたします。

【詳細情報】 詳細は募集ポスター(PDF:5.39MB)か、ホームページをご覧ください。
【お問合せ】 NPO法人子育ては親育て・みのりのもり劇場
大魔神アートコンテスト担当:森
TEL・FAX:075-882-3309 Email:info@majinn.com(仮)

★ 「メディアコンテンツ・マーケット」出展者募集! ★

【対 象 者】 学生、一般クリエイター(15~20ブース程度)
【対象作品】 ウェブデザイン、映像、アニメーション、ゲーム、イラスト、
グラフィックデザイン、マンガ、絵画、版画、立体造形などであって、
出展者自身が制作したもの
【出 展 料】 学生:無料
一般:1,500円(商店街で利用できる1,000円相当の金券プレゼント)
【応募方法】 下記の出展申込用紙を入手し、メール又はFAX送信
出展申込書(Excelファイル:42KB)
出展申込書(PDFファイル:203KB)
【応募期限】 募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
【お問合せ】NPO法人みのりのもり劇場(電話:075-882-3309)

出展者の一覧についてはクリエイターコミュニティのページをご覧ください。

★ 当日は、「右京コミュニTV」にて各イベントの生中継も予定! ★

右京コミュニTVhttp://uctv.jp/)は、「顔の見えるつながりを大切に」をモットーに、「いま地域で起こっていること」を共有するメディアとして本年3月開設されました。登録地域レポーターによるスマホ等からの動画配信ができたり、区内デジタルサイネージでの動画中継等があります。

(参考:大映通り商店街とは)

太秦広隆寺から帷子ノ辻に至る全長約700mの商店街。戦後、定期的に夜店が軒を並べる夜市から始まり、徐々にいろいろなお店が出店することにより、商店街としての形が整いました。かつてこの界隈には大映をはじめ映画の撮影所が立ち並び、現在も「映画」をテーマに、特色のある街づくりに取り組んでいます。映画フィルムをデザインしたユニークなカラー舗装や映画のカメラをモチーフにした街灯のほか、この3月には、かつて大映京都撮影所で製作され一世を風靡した「大魔神」をおよそ50年ぶりに復活。全高5メートルの像を設置し、遠方からのお客さんを呼び寄せるなど、商店街の新しい賑わいを生み出しています。

「大魔神像」

数多くの撮影機材や映画パンフレットが飾られる「キネマ・キッチン」

▲ページトップへ

京都幕末フェスティバル in UZUMASA

■日 時
11月23日(祝・土) 9:00~20:00
11月24日(日) 9:00~17:00
■場 所
東映太秦映画村
■料 金
<一般来場者>
大人:\2,200
中・高生:\1,300
子供(3歳以上):\1,100
※11/23(土)のみ16:00以降 大人:\1,100 中・高生:\600 子供(3才以上):\500
<コスプレ参加者>
大人:\3,700
高校生以下:\2,700(映画村入村料、更衣室使用料含)
※前売り券は 大人:\3,200 高校生以下:\2,200(発売中)
■内 容

コスプレイベント「COS-PATIO in 京都幕末フェスティバル」

スペシャルイベント

”池田屋”や ”新選組屯所”など新選組ゆかりのシチュエーションを楽しめる【幕末フォトポイント】、京都見廻組と新選組隊士がイベント会場を見廻る【市中見廻組】、お客様参加型イベント【ちゃんばら辻指南 沖田総司編】、歴史アイドル・小日向えりさん主催の幕末プロジェクト「黒船社中」からもオリジナルグッズの販売がある。


キャラクターデザイン:ななみん
©うじゅ製作委員会

【上洛ライブ2013】MOSAIC.WAVスペシャルライブ(11/23夜)

MOSAIC.WAVスペシャルライブ テレビアニメやゲームの主題歌も数多く手がけている音楽ユニット「MOSAIC.WAV」。AKIBA-POP(アキバポップ)をコンセプトにアニメ・ゲーム・コンピュータなどサブカルチャーをテーマにした楽曲を制作する彼らの "電波ソング"、自由奔放な遊び心を併せ持った楽曲を、ライブで楽しめます。

■詳 細

<公式サイト>

http://www.joraku.jp/

<パンフレット>

▲ページトップへ

キッズシネマ

■日 時
11月23日(祝・土) 10:00~16:30
■場 所
松竹撮影所
■内 容
未来の映画人を育成する- 日頃立ち入れない撮影所の本物の設備を使って、プロの映画監督・撮影所スタッフの指導により、子供たちに楽しい映画作りを体験していただきます。

<スケジュール>
10:00~12:00 撮影準備
12:00~13:00 昼食タイム
13:00~16:30 撮影現場体験

<テーマ>
「女剣・忍者道場」(子ども忍者時代劇)

<指導スタッフ>
映画監督・西垣吉春氏、特技女優・田中巴里絵氏、ほか

★ 「キッズシネマ」参加者募集! ★

【対 象 者】 小学校4年生~6年生 ※要参加予約・保護者同伴可
【参 加 料】 小学生500円・同伴保護者2,000円 (いずれも弁当・お茶付)
【募集人員】 25名(先着順/同伴保護者は小学生1名につき1名まで)
監督、撮影、照明、録音、小道具、進行、タイトル、役者等
【申込期限】 募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
【申込先・方法】 NPO法人 京都映画倶楽部(受付電話・FAX:075-882-1851)
http://www.kcc-npo.com
※お申込みに当たっては、お名前、学校・学年、住所、電話番号をお知らせください。(保護者同伴の場合は保護者名も含む)
※受付後、振込用紙をご送付致します。ご入金が確認できましたら、
 正式にご案内状を送付させていただきます。

▲ページトップへ

無声映画鑑賞会

■日 時
11月24日(日) 13:00~18:30
■場 所
太秦小学校ふれあいサロン
■料 金
大人1回(当日券)500円
学生1回(当日券)400円
■内 容
往年の名作サイレント映画(活弁付き)鑑賞会と京都の映画人ゲストによるシネマトークを開催し日本時代劇映画の原点でもある「映画のまち・京都太秦」の再興・振興を考えます。
<第1回>「活弁士付無声映画鑑賞会」13:00~15:00
上映作品「決闘 高田馬場」
 マキノ正博監督、阪東妻三郎・大蔵千代子出演、1936年日活京都製作
シネマトーク「時代劇映画のまち太秦を語る」
 出演者:中島貞夫・映画監督、井上陽一・活弁士 司会:松岡優氏(田中映画社)

<第2回>「活弁士付名作映画鑑賞会」16:00~18:30
上映作品「瞼の母」
 稲垣浩監督、片岡千恵蔵・山田五十鈴出演、1931年千恵プロ製作
シネマトーク「時代劇映画の俳優を語る」
 出演者:粟塚旭・映画俳優、井上陽一・活弁士 司会:松岡優氏(田中映画社)

▲ページトップへ

バスでお越しになる場合(太秦地域)

市バス
11系統「太秦開町」下車徒歩1分
75・91・93系統「太秦映画村道」下車徒歩5分
京都バス
61・62・63・65系統「太秦映画村前」下車徒歩2分
71・72・73系統「太秦広隆寺前」下車徒歩5分
81・83系統「常盤仲之町」下車徒歩5分

電車でお越しになる場合(太秦地域)

JR
「太秦駅」下車徒歩5分
嵐電
「帷子ノ辻駅」「太秦広隆寺駅」それぞれ下車徒歩2分

▲ページトップへ